Aタイプの北斗の拳将

最近お気に入りの北斗の拳のAタイプを今日も午後から打ちに行きました。
個人的に設定判別がわかりやすいと思っているのですが、今日もそれを信じてグラフがガンガンに上がっている台に座りました。
ボーナス後90ゲームくらいで止められていたので、5000円投資くらいで済めば良いなぁーと思った矢先に中段チェリー。
すぐにジャギとの戦いになり、なんなくビッグボーナスゲット。投資は1000円で済みました。
その後は持ち玉遊技となったので、良い気分で回していると40ゲーム付近でスイカからビッグボーナス。さらに40ゲーム付近でまたしてもスイカからのビッグボーナス。
あっという間に1000枚弱の獲得に成功し、その後は100ゲームまで回して辞めました。800枚近くのプラスをたかだか30分くらいでゲットできました。
こういう点ではAT機よりAタイプの方が出玉が多い分、連チャンすれば早く貯めることができて、今ではAタイプしか打てない体になりました。