今本当は求められている台は…

最近のパチスロ業界の規制により、高純増AT・ART機が業界的に出なくなってきました。
各社その中で色々模索しながら、新台を作っているのが現状です。

しかし、高純増や大量出玉になれた打ち手は今の仕様を受け入れがたく、
メーカーもそれに受け入れられるような仕様にしようとしているがうまく行かずに、打ち手がすぐ離れるといった悪循環に陥っております。

その結果、バジリスク絆やGOD凱旋など旧台が未だに長い人気を誇るという結果に陥っています。
どちらにしろ、上記のようなスペックの機種は作れないのであれば、それに似せようとするのではなく、
長くマイルドに遊べる台をドンドン増やすべきだと私は考えます。

5号機にあったツインエンジェル2やスカイラブ2など大負けはしないが大勝も出来ない台を作り、
その当時の打ち手であった層を連れ戻すことが、今後は大事なのではないかと思います。

景気が悪化していく中、懐事情に厳しい台は打てない打ち手も多いと思います。
それらの方のためにも、業界は今一度打ち手のための台は何かを考えて作っていってもらいたい。